ようこそ! 「大人ニキビの治し方」へ
大人ニキビの治し方 トップ >  白にきび  > 鼻にできる白ニキビ

鼻にできる白ニキビ

nikibi83.jpg

鼻ニキビは、小鼻や鼻頭など、鼻の周辺部(鼻下など)にできるニキビです。

鼻ニキビは思春期にできやすいといわれ、これは成長ホルモンによってホルモンバランスが乱れ、皮脂分泌が活発化することが一番の原因とされています。


思春期に鼻ニキビが出来やすいのは、鼻が顔の中でも特に皮脂量が多く、紫外線等の外的刺激にもさらされやすい部分であるからとされています。


他に、大腸の働きが弱い・便秘・宿便・軟便なども鼻ニキビの原因と言われています。


また女性の場合、生理時に鼻にきびが出来やすくなるとも言われています。

これは、生理前に、男性ホルモンと似たような働きをするホルモン(黄体ホルモン)が活発化するためだと考えられています。


鼻に黒いボツボツがある場合、黒ニキビの可能性があり、きちんとケアしないと白ニキビとなる可能性があります。

鼻ニキビの基本的な対策は、毛穴を詰まらせないケアが重要となります。
皮脂量が特に盛んな鼻は、こまめな洗顔を常に心がける必要があります。

ただ、洗いすぎは良くありません。
洗顔料による洗顔は、朝と夜(あるいは帰宅後)の2回程度で良いでしょう。


また手で鼻を触る癖は、毛穴がふさがりがちになったり、ばい菌がつきやすくなります。

日頃の肌のケアと同時に、鼻を触る癖や、頬づえをつく習慣を、意識して直すことも大切です。

また、鼻ニキビが出来るということはホルモンバランスが崩れているということもあるので、生活習慣の見直しも必要です。


十分に睡眠をとり、糖質や脂質の多い食べ物をやめ、野菜が多い、バランスのよい食事を摂ることが大切です。




【PR】今売れてます!! おすすめの二キビケア商品

ニキビ肌修復 バイオ基礎化粧品b.glen