ようこそ! 「大人ニキビの治し方」へ
大人ニキビの治し方 トップ >  白にきび  > 白ニキビのスキンケア

白ニキビのスキンケア

nikibi90.jpg

白ニキビには、ひどくならないうちに正しい治療と適切な生活習慣が必要となってきます。

なかなか治まらない場合には、自己診察はせず専門医に相談したほうが良いでしょう。

「ちょっと最近ニキビができはじめたな」「気になるな」と思いはじめたら、まずやさしく洗顔でサポートし、清潔に保つのが基本となります。


まずは清潔を保ち、肌の様子やニキビの進行を観察することです。

「清潔を保つこと」と「どんなニキビなのか」を見極めるのが大切となります。



また、ニキビには触らないことも大事です。

指で潰したり触ったりするのは絶対にいけません。

広がって治りにくくなるだけでなく、跡を残したり、悪化させるだけとなります。


20代は乾燥が始まり、代謝が鈍くなるため、洗顔だけではケアが不十分となります。

肌の潤いが不足して固くなるため、毛穴から皮脂が出にくくなり、皮脂が奥に溜まってニキビとなります。


つまり、大人のニキビは固くて頑固なものが多いのです。

対策として、肌に潤いを与えてやわらかくし、皮脂を出やすくしておくことが大事です。

ノンオイルで保湿効果の高いものを選ぶと良いでしょう。


洗顔以外に保湿も大事ですが、そのためには

「水分を補給し、肌そのもののバリアを高めること」

「消炎作用のあるものを使うこと」

「角質の新陳代謝をきちんと促し、毛穴を目詰まりさせないこと」

などを心がけましょう。


化粧品は油分の多いものは避け、オイルフリーの製品を選ぶことです。

また、殺菌作用、抗炎症作用のある成分が配合されているものが良いでしょう。




【PR】今売れてます!! おすすめの二キビケア商品

ニキビ肌修復 バイオ基礎化粧品b.glen