ようこそ! 「大人ニキビの治し方」へ
大人ニキビの治し方 トップ >  顔・体にできるにきび  > ボディシャンプーと入浴剤

ボディシャンプーと入浴剤

nikibi71.jpg背中にきびの対策として、
こまめに体を洗って体を清潔に保つことが大切ですが、
市販のボディシャンプーや入浴剤でも、
香りやしっとり感を重視したものの中には、
肌への刺激が強いものもあります。

背中にきびが出来ている時には、
なるべく香料や界面活性剤の入っていない
低刺激の石鹸などを使うほうがよいでしょう。

入浴剤では、どくだみ入浴剤が効果があります。

保湿成分が配合された入浴剤が良いようですが、
皮膚温度を高める効果のある物は避けた方が無難です。

ボディシャンプーも、洗浄力が強いものは、
皮膚に必要な潤いまでも奪ってしまい、乾燥した状態になってしまいます。

このため、ボディシャンプーは低刺激のもの、
植物成分や保湿成分などの肌に優しいものを選び、
できればにきび専用のボディシャンプーや、
皮膚科などにあるボディシャンプーなどを使うのが良いでしょう。


背中を洗う際には、保湿成分を豊富に含み、
またイソプロピルメチルフェノール等の抗菌剤を
メインの成分にしたボディシャンプーで念入りに洗うことで、
清潔でみずみずしい背中を維持できるようになります。

また、背中にきび以外の部分は通常のボディシャンプーで、
背中にきびは専用のボディシャンプーで、
というように、部分によって使い分けるのも一つの方法です。


他に、液体のボディシャンプーはつい量を出しすぎてしまいがちなので、
固形石鹸などに変えてしっかりと泡立てて洗うのも一つの方法です。

洗うときは、力を入れてこするのではなく、
洗顔と同じように、背中を泡で洗います。


自宅での背中ケアで、にきびのないきれいな背中を維持するためには、
毛穴が開き汚れが落ちやすい入浴中に背中エステを行うことがポイントです。




【PR】今売れてます!! おすすめの二キビケア商品

ニキビ肌修復 バイオ基礎化粧品b.glen