ようこそ! 「大人ニキビの治し方」へ
大人ニキビの治し方 トップ  > ニキビ跡(痕)


ニキビ跡(痕)

ニキビ跡の予防と改善法、赤みやクレーター、色素沈着になってしまった場合の対処法などを紹介。また美白効果で有名なビタミンCですが、ニキビ治療にも効果があります。特に高濃度ビタミンCは肌を内側から修復する効果や、黒ずみを改善するなど、お肌にとって重要な役割を持っています。

ニキビ跡の予防と改善法

ニキビが治ったものの、 ニキビ跡が残ってしまい、 なかなかきれいな顔にならない、 と悩む人は結構多いとおもいます。 ニキビが一旦治まっても、 同じ場所にまたニキビが出来てしまい、 これを繰り返すと、ニキビ跡が出来やすいものです。 また、つい、ニキビをつぶしてしまうと、ニキビ跡になりやすいものです。 まず、ニキビ跡の予防には、ニキビをつぶさないようにすること以外に、 ニキビに触らないようにすることが...

ニキビ跡を消すには

ニキビ跡を消すには、様々な方法がありますが、 すぐに消すことは難しく、長い期間をかけて取り組む姿勢が必要となります。 ニキビ跡を消すには、 まずは自分で薬やニキビ用の化粧品などでケアする方法と、 クリニックやエステ、美容整形などの 専門施設で治療する方法とがありますが、 症状がひどかったり、よりきれいに直したい場は、 専門の施設で治療するのがよいでしょう。 しかし、専門家に依頼して直すには、それな...

赤みとクレーターの対処法

ニキビ自体は年齢や対処法で治まりますが、 クレーターなどのニキビ跡は、場合によっては一生残ってしまいます。 一度ニキビ跡ができてしまうと自然治癒は困難ですし、 化粧品によるスキンケアでもなかなか満足に対応できないものです。 ニキビの跡が、クレーター・赤みなどになるのは、 ニキビを無理に潰したり指で引っかくなどの刺激によるものや、 ニキビの炎症と化膿が同じ場所に繰り返し起こることで、 毛穴や皮膚の深...

色素沈着になってしまったら

ニキビがひどくなってくると、肌の細胞が反応してメラニン色素を多量に生成します。 そのメラニン色素が、炎症を起こしたニキビ部分に集まることで 出来たシミの一種が色素沈着です。 紫外線で生じるシミよりは、相対的に回復が早いようですが、やはりきちんとしたケアが大切です。これには、ビタミンCを多く含んだ食材を摂ることも大事です ニキビの跡は、炎症後の色素沈着であり、炎症が治まれば通常は薄くなって消えますが...

ニキビ跡の治療

ニキビ跡で、クレーターのようになってしまった場合、 初期のニキビのように、自分で薬をつけるなどして治すのはかなり難しいものです。 ニキビ跡クレーターを改善するには、専門的な治療が必要不可欠となります。 ニキビ跡クレーターの改善法は、クレーターの深さによって多少違ってきます。 主な処置として、クレーター部分を切開して縫い合わせる方法。 レーザーを照射して薬やコラーゲンなどを用いる方法、などがあります...

ニキビ跡の治療

ニキビ跡で、クレーターのようになってしまった場合、 初期のニキビのように、自分で薬をつけるなどして治すのはかなり難しいものです。 ニキビ跡クレーターを改善するには、専門的な治療が必要不可欠となります。 ニキビ跡クレーターの改善法は、クレーターの深さによって多少違ってきます。 主な処置として、クレーター部分を切開して縫い合わせる方法。 レーザーを照射して薬やコラーゲンなどを用いる方法、などがあります...

皮膚科レーザー治療

ニキビ跡の治療で効果的なものとして、 最近はレーザー治療も広く行われるようになっています。 レーザー治療にもいくつか種類があります。 ニキビ跡治療で代表的なレーザー治療で、 ニキビ跡治療の先駆けともなったのが、co2レーザーです。 これは、水分に反応する赤外線を当てることで熱エネルギーに変換し、 皮膚を焼いていく方法です。 メスに比べて出血の少ないレーザーメスとしても使われています。 クールタッチ...

背中のニキビ跡の治療

ニキビは刺激せず、清潔に保つことが一番ですが、背中の場合も同様です。 意外ですが、お風呂でトリートメント剤が背中に付く事で、 ニキビになりやすくなる、といったケースもあります。 背中のニキビの改善策としては、 顔用のクレンジングできちんと背中を洗うこと、 常に背中に触れている洋服の繊維を、できれば化繊ではなく、 通気性の良い綿などにすること、などがあります。 お風呂では、かならずバスタブにつかり、...

薬で治す

ニキビ跡の場合、自分で薬で治すのはなかなか難しいとされています。 ニキビ痕の薬による治療は、 海外ではトレチノインとハイドロキノンが用いられるようですが、 日本の病院では手に入りません。 最近、ニキビに効く新しい薬として、アダパレンが注目されています。 アダパレンは、表皮の角質層を薄くし、 毛穴の詰まりを改善することで、毛穴の皮脂や余分な物を排泄しやすくします。 その結果、ニキビが改善するのです。...

プロアクティブの効果

最近、ニキビ跡に効果があるとして、CMなどで、 プロアクティブが非常に人気があります。 プロアクティブは「ニキビ」に焦点をあてた、 アメリカのスキンケア商品のブランド名で、 アメリカではアクネケア市場でNo.1の売れ上げといわれています。 実際のところ、効果については個人差があるようで、 肌がツルツルになった、と言う人もいますが、 少し殺菌力が強いせいか、つけた後、肌がヒリヒリする、という人もいま...

男のニキビ痕

ニキビの対処は、女性はホルモンバランスの改善が必要ですが、 男性の場合は、顔の「皮脂」を落とすことが大切になります。 男性のニキビは女性に比べ症状はひどくなることが多く、 瘢痕やケロイドになり易いものです。 このため、早めに炎症を抑えることが大切となります。 男のニキビ痕には、まず洗顔から対処すべきでしょう。 男性用で、ニキビ対策用の洗顔フォームなどを使ってみます。 洗顔は全体的にマッサージするよ...

美顔器を使用する

最近は、美顔器も様々なものが出回っていて、 美容には欠かせないものとなっています。 美顔器には、超音波式のほかにイオン導入式、 イオン導出式、遠赤外線式などさまざまなタイプが販売されています。 使いやすく、効果が出やすいと言われているのは超音波式でしょう。 ニキビやくすみ、皮脂汚れなどの悩みにはイオン導出式、 シミやくすみ、はりやつやの悩みにはイオン導入式、 シミやきめ、くすみの悩みには遠赤外線式...

凹凸を治すには

ニキビ痕の凹凸や赤みは、慎重、かつ長期的な取り組みが必要となってくるため、 まずは症状にあわせた治療を選ぶことがとても重要となります。 ・ビタミンを多く含んだ食物を摂取すること ・サプリメントで補うこと ・正しい洗顔と正しいケアを行うこと などの日常での心がけが基本ですが、 それでも、自分ではなかなか改善が難しいので、 カウンセリングも含めて、皮膚科で相談、治療を受けるのが望ましいでしょう。 皮膚...

ビタミンCは美白効果の代表的成分

ビタミンCには、ニキビの予防効果以外にも、その優れた美白効果があると言われています。しかし、ビタミンCが、美白を手に入れるために必要なことは知っていても、何故効果があるか?その成分は?となると知らないことも多いでしょう。 実際どのような成分が美白には良いのでしょうか。 美白に効果があるといわれている代表的なものに、「ビタミンC誘導体」があります。この「ビタミンC誘導体」とは、表皮上にある酵素の働き...

高濃度ビタミンCがおすすめ

ビタミンCには、ニキビの予防と修復の両方の効果が期待でき、ニキビケアには欠かすことのできない成分であることはみなさん知っています。しかし、ビタミンC美白化粧品であれば何でも良いという訳ではなく、高濃度で浸透性の高い製品を選びたいものです。 そのような中で、高濃度ビタミンC美白化粧品は、シミの改善効果が評判となっています。もともと高濃度ビタミンCは、抗ガン作用に注目されてきました。 高濃度ビタミンC...

高濃度ビタミンCの修復効果

ニキビは、お肌にニキビ跡や色素沈着が残っていては治ったとは言えません。高濃度ビタミンCで、ニキビで痛んだ肌を修復しましょう。高濃度ビタミンCは、皮膚の新陳代謝を促進しながらシミのメラニンの排出をも促します。 また、メラニンの生産そのものを抑制するため、シミやくすみを取り除き、美白効果があります。 現在分かっている高濃度ビタミンCの修復効果は、お肌の過剰な皮脂の分泌を抑えながら毛穴を清潔に保ち、ニキ...

高濃度ビタミンCは黒ずみ改善効果

高濃度ビタミンCは、皮膚の新陳代謝を促進しながらシミのメラニンの排出をも促します。メラニン産生そのものを抑制する作用があるため、シミやくすみを取り除き、美白効果が期待できます。 毛穴の黒ずみは、角質と皮脂が毛穴に詰まることからはじまります。毛穴に老廃物である角質や皮脂が詰まった状態のことを角栓といいますが、角栓をそのまま放っておくと汚れが付着し、空気に触れて酸化することや紫外線を浴びることで黒ずみ...

ビタミンCはコラーゲンを生成する

ビタミンCの重要な役割のひとつは、人体のコラーゲンの生成に関与することです。コラーゲンは、化粧品、医薬品などにも様々なところで用いられていますが、真皮、靱帯、腱、骨、軟骨などを構成するタンパク質のひとつです。 良く知られているコラーゲンは、細胞と細胞をつなぐ接着剤のような仕事をし、それがもとになって強い歯茎や血管、骨や筋肉などの各器官を作る働きをしています。 多細胞動物の細胞外基質の主成分として、...

ビタミンCは肌を内側から修復する

ビタミンCには、ニキビの予防効果以外にも、その優れた美白効果でニキビ跡の黒ずみを改善、コラーゲン 生成を促進させ、痛んだ肌を内側から修復する効果 があります。 まず、ビタミンCは酸化しますが、体の内と外では酸素濃度が大きく異なりますのでその作用は異なります。酸素濃度は、体の中の方がはるかに低くなってるからです。また、体の中にはビタミンCの酸化を防ぐビタミンBやアミノ酸も豊富に存在します。 これが生...