「毛穴の開き 黒ずみ対策」をご覧いただきありがとうございます。
ポータルトップ >  ホーム >  毛穴ケア  > 正しい洗顔方法とは


正しい洗顔方法とは

keana15.jpg毛穴の開きや黒ずみを解消するための、正しい洗顔方法とは、毛穴の汚れをきちんと肌に負担をかけずに取り去る洗顔方法です。

よく毛穴汚れが気になるからと言って、ブラシなどで洗う方がいらっしゃいますが、これは薄くてデリケートな日本人の肌には刺激が強くて合いません。逆に洗顔ブラシは肌を傷めますから、使わない方がいいのです。

正しい洗顔方法とは、まず軽く顔をぬるま湯で洗っておくことから始めます。そして使用している洗顔料(洗顔石鹸、あるいは洗顔フォーム)をよく泡立てることが重要になってきます。それこそクリーム状になるほど、よく泡立てて、キメ細かい泡を作ります。

手のひらで作ることは時間が少々かかりますから、洗顔用ネットや洗顔ブラシを使って泡だててもいいでしょう。すると毛穴ケアにふさわしい、本当の洗顔料が出来上がります。


クリーム状になるまでよく泡立てた洗顔料を肌の上に滑らせるように伸ばしていきます。このときいくら毛穴汚れが気になるからと言って、ゴシゴシとこすっては肌を傷めてしまうので、泡に肌の汚れを吸い取らせるようにして洗っていきます。

すると毛穴ケアとして洗うわけですから、毛穴の汚れも洗顔料の泡が吸収していくのです。

そのあとはぬるま湯で洗顔料を、決してこすらずに、よく洗い流してから、冷たい水で肌をこすらないように洗いながします。

毛穴ケアのために行う洗顔方法の場合なのですから、水で洗うのは毛穴に十分な水分を送り込んで肌をふっくらさせるためです。洗顔は水分を与えるためでもあります。




【PR】毛穴ケアおすすめ基礎化粧品


シワが消えた!シミが薄くなった!クスミがとれて顔色が明るくなった!バイオ基礎化粧品b.glen